面白い本を探す

サイドワイズ賞(長編賞)を受賞した作品の一覧です。

サイドワイズ賞(Sidewise Awards)受賞作

サイドワイズ賞(Sidewise Awards)は、1995年に創設された歴史改変テーマのSF小説を対象にした文学賞です。賞の名称はアメリカのSF作家マレイ・ラインスターの短篇小説「時の脇道(Sidewise in Time)」に由来しています。
長編賞、短編賞、特別賞がありますが、以下は長編賞(Long Form)の受賞作品です。

  • 2020年

    エイドリアン・チャイコフスキー(Adrian Tchaikovsky)

    (The Doors of Eden)

    • 2019年

      (Annalee Newitz)

      (Future of Another Timeline)

      • 2018年

        メアリ・ロビネット・コワル(Mary Robinette Kowal)

        宇宙【そら】へ(The Calculating Stars)

          1952年、巨大隕石が突如、ワシントンD.C.近海に落下した。衝撃波と津波によりアメリカ東海岸は壊滅する。第二次大戦に従軍した元パイロットで数学の博士号を持つエルマは、夫ナサニエルとともにこの厄災を生き延びた。だが、エルマの計算により、隕石落下に起因して、環境の激変が起こると判明する。人類が生き残るためには宇宙開発に乗りださなければならないが……。ヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス賞受賞の傑作!
          (「内容紹介」より)

        • 2017年

          (Bryce Zabel)

          (Once There Was a Way)

          • 2016年

            ベン・H.ウィンタース(Ben H. Winters)

            (Underground Airlines)

            • 2015年

              (Julie Mayhew)

              (The Big Lie)

              • 2014年

                クリスティン・キャスリン・ラッシュ(Kristine Kathryn Rusch)

                (The Enemy Within)

                • 2013年

                  (Bryce Zabel)

                  (Surrounded by Enemies: What If Kennedy Survived Dallas)

                  • 2013年

                    (D. J. Taylor)

                    (The Windsor Faction)

                    • 2012年

                      C・J・サンソム(C. J. Sansom)

                      (Dominion)

                      • 2011年

                        イアン・R・マクラウド(Ian R. MacLeod)

                        (Wake Up and Dream)

                        • 2010年

                          (Eric G. Swedin)

                          (When Angels Wept: A What-If History of the Cuban Missile Crisis)

                          • 2009年

                            (Robert Conroy)

                            (1942)

                            • 2008年

                              (Chris Roberson)

                              (The Dragon's Nine Sons)

                              • 2007年

                                マイケル・シェイボン(Michael Chabon)

                                ユダヤ警官同盟(The Yiddish Policemen's Union)

                                • 再読度 ☆:読後感 ☆

                                安ホテルでヤク中が殺された。傍らにチェス盤。後頭部に一発。プロか。時は2007年、アラスカ・シトカ特別区。流浪のユダヤ人が築いたその地は2ヶ月後に米国への返還を控え、警察もやる気がない。だが、酒浸りの日々を送る殺人課刑事ランツマンはチェス盤の謎に興味を引かれ、捜査を開始する――。ピューリッツァー賞受賞作家による刑事たちのハードボイルド・ワンダーランド、開幕!
                                (「内容紹介」より)

                              • 2006年

                                チャールズ・ストロス(Charles Stross)

                                (The Family Trade, The Hidden Family, and The Clan Corporate)

                                • 2005年

                                  イアン・R・マクラウド(Ian R. MacLeod)

                                  (The Summer Isles)

                                  • 2004年

                                    フィリップ・ロス(Philip Roth)

                                    プロット・アゲンスト・アメリカ もしもアメリカが…(The Plot Against America)

                                      もしも第二次大戦時に元飛行士で反ユダヤ主義者リンドバーグが大統領になっていたら・・・。 7歳の少年の目線で差別にさらされる恐怖と家族・民族・国家を描く、ロス最高傑作とも評される歴史改変小説。
                                      (「内容紹介」より)

                                    • 2003年

                                      マリ・デイヴィス(Murray Davies)

                                      英国占領(Collaborator)

                                        ベストセラー「ダ・ヴィンチコード」は単なる小説ではなかった!ダ・ヴィンチ、ニュートン、ジャン・コクトー、ドビッシーも総長を務めた秘密結社<シオン修道会>の謎/聖杯伝説とレンヌ=ル=シャトーの謎/モーツァルトも残した秘密結社の「暗号」/イエスとマグダラのマリア、隠された衝撃の人生/イエスの子孫が南アフリカで生きつづけていた?/イエスの遺骨は世界をひっくり返す?!…本書はダ・ヴィンチが描いた世界を揺るがす暗号の謎を事実で追求し解いて行く!
                                        (「内容紹介」より)

                                      • 2002年

                                        ハリイ・タートルダヴ(Harry Turtledove)

                                        (Ruled Britannia)

                                        • 2002年

                                          (Martin J. Gidron)

                                          (The Severed Wing)

                                          • 2001年

                                            (J. N. Stroyar)

                                            (The Children's War)

                                            • 2000年

                                              (Mary Gentle)

                                              (Ash: A Secret History)

                                              • 1999年

                                                ブレンダン・デュボイズ(Brendan DuBois)

                                                合衆国復活の日(Resurrection Day)

                                                  1962年、キューバ危機からついに核戦争が勃発。アメリカは崩壊した……それから10年。各地に放射能汚染が残り、合衆国は往時の繁栄を完全に失なっていた。新聞記者のカールは、ある老人から重要な情報を渡したいと連絡を受けるが、その老人は殺されてしまった!異なる歴史世界を描く傑作登場。
                                                  (「内容紹介」より)

                                                • 1998年

                                                  スティーヴン・フライ(Stephen Fry)

                                                  (Making History)

                                                  • 1997年

                                                    ハリイ・タートルダヴ(Harry Turtledove)

                                                    (How Few Remain)

                                                    • 1996年

                                                      スティーヴン・バクスター(Stephen Baxter)

                                                      (Voyage)

                                                      • 1995年

                                                        ポール・J・マコーリイ(Paul J. McAuley)

                                                        (Pasquale's Angel)